【プロスピA】ホークスTS,OB選手 登場回数ランキング

プロスピA
この記事は約4分で読めます。

プロスピAには、
現役選手,コーチ等の全盛期であるTS選手(タイムスリップ)と、
現在二桁の背番号を背負っていないOB選手が登場します。

ということで、今回はホークスのTS選手,OB選手の登場回数ランキングを調査しました。

OB選手は、OB第何弾というパターンが主流ですが、この他にもスピリーグ監督等様々な形で登場するのでそれらも全て合わせます。

調査範囲は2015年リリース当初から2024年3月7日,15:00時点までです。

第6位(1回)

第6位は計1回登場した選手です。

鳥越裕介選手,中村晃選手,広瀬叔功選手,多村仁志選手,吉永幸一郎選手,秋山幸二選手,吉村裕基選手,山本和範選手,河埜敬幸選手,藤原満選手,篠原貴行投手,大隣憲司投手,武田翔太投手,若田部健一投手,スアレス投手,岩嵜翔投手,ホールトン投手,五十嵐亮太投手,村上雅則投手

野手10名,投手9名,計19名でした。

この中での注目は多村仁志選手

2020~2022年の3年はDeNAバージョンで登場していました。

なぜなら、OBチャンピオンシップやスピリーグ監督でDeNA代表だったからです。

2023年はDeNAのスピリーグ監督をしないことが決定しているので、久し振りにホークスバージョンで登場する可能性があるのではないでしょうか。

<追記>
多村仁志選手は2023年もDeNAバージョンで登場しました。

第5位(2回)

第5位は計2回登場した選手です。

内川聖一選手,川﨑宗則選手,ズレータ選手,李大浩選手,サファテ投手,工藤公康投手,和田毅投手,ファルケンボーグ投手,杉浦忠投手,森福允彦投手

野手4名,投手6名,計10名でした。

この中での注目は和田毅投手

2019年,2022年と2度もTS選手として登場しているのに、まだ来年も現役です。

凄すぎる以外の言葉が見つかりません。

第4位(3回)

第4位は計3回登場した選手です。

松田宣浩選手,野村克也選手,柴原洋選手,井口資仁選手,村松有人選手,本多雄一選手,長谷川勇也選手,門田博光選手,馬原孝浩投手,攝津正投手

野手8名,投手2名,計10名でした。

第5位は投手が多かったですが、4位は野手が非常に多いです。

この中での注目は柴原洋選手

私がホークスファンになった大きなきっかけが、柴原選手のサヨナラホームランでした。

ドミンゴ投手の低めのボールを掬い上げてライトスタンドへ。

応援していた席の3~4つ前ぐらいに打球が飛び込んだという記憶があります。

プロスピで登場した能力を初めて見た時は、弾道が低弾道だったので少し驚きました。

ラインドライブにはしてもらえないでしょうか(笑)

第3位(4回)

第3位は計4回登場した選手です。

城島健司選手,松中信彦選手,佐々木誠選手,大道典良選手,新垣渚投手

野手4名,投手1名,計5名でした。

こちらも4位と同様、野手多めです。

この中で注目したいのは城島健司選手

城島選手はホークスバージョン(2016,2018,2020,2022)の4回だけでなく、阪神バージョン(2017,2019,2021)でも3回登場しています。

毎年城島選手が登場する流れになっており、おそらく今年は阪神バージョンです。

実力人気共に素晴らしい選手です。

第2位(5回)

第2位は計5回登場した選手です。

小久保裕紀選手,杉内俊哉投手

野手1名,投手1名,計2名でした。

小久保裕紀選手はミスターホークスの呼び声高いスター選手で、現在はホークスの二軍監督をされています。

現役時代はよく球場でホームランを見ました。

高い放物線の一発は美しいの一言です。

来年は一軍監督をされているかもしれません。

杉内俊哉投手は私にとってのNo.1投手です。

柴原投手がホークスファンになるきっかけで、杉内投手がそれを定着させてくれました。

水のように流れる投球フォームから放たれる美しいストレート。

私は右利きですが、ずっと投げ方を真似していました。

現在は巨人の三軍投手チーフコーチをされていますが、いつかまたホークスに戻ってきてくれることを願ってます。

第1位(6回)

第1位は計6回登場した選手です。

斉藤和巳

投手1名,計1名でした。

ホークスのエースと言えばとアンケートを取ったら、おそらく70%(もっとかな?)は斉藤和巳投手の名前を挙げると思います。

負けないエース、斉藤和巳

カッコいい異名です。

プロスピAでは2021年のバージョンからフォークが2種類になり、リアルタイム対戦でも見かけるようになりました。

能力変更は私の記憶が確かならば、斉藤氏の「俺の能力使えん」という発言からきています。

現在はホークスの一軍投手コーチとしてかなり苦しんでいますが、来年こそ斉藤氏のようなエースを若手から育成してくれることを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました